Artists

臨界モスキー党 (Rinkai Mosquito)

Occupation: Live act
STYLE:IKASAMA HAPPI HARDCORE TECHNO
a_rinmosu_600_02
twitter / Facebook / YouTube / USTREAM / ニコ生

【メンバー】
・犬田彦(Np)
・ラフ助(TRACK MAKER/LIVE DJ)

【プロフィール】
北海道は札幌を拠点に活動する法被ハードコアテクノユニット。
2005年、DJ一戸建とNp 犬田彦により結党。(結党当初は臨界モスキート) 
※第0期臨モス
2007年、ラフ助(RoughSketch)とあべぢ(Np ABE-zee)が加入して【RoughSketch and 臨界モスキー党】として始動。 ※第1期臨モス
2008年、RoughSketchが主宰するレーベルNotebook Recordsより
1stアルバム『印度のソバ屋』をリリース。局地的に反響を得る。
2009年、ユニット名を【RoughSketch and 臨界モスキー党】から
【臨界モスキー党】に改名。
その後、『いい加減は良い加減』をモットーに掲げてマイペースで活動。怠け者になる。
2010年、結党当初からのオリジナルメンバーである一戸建が離党。 ※第2期臨モス
2011年、一戸建が悪徳マネージャーとして復党。 ※第3期臨モス
Notebook Recordsより2ndアルバム『幸福実現サピエンス』をリリース。
某宗教団体の関係者と思われる。
2012年、自主企画イベント【臨界総決起集会!屑の天国】をスタート。
2013年、党首あべぢが引退。
これにより犬田彦・一戸建・ラフ助による第4期臨界モスキー党がスタート。
Notebook Recordsより3rdアルバム『青空家族』をリリース。
2014年、DJ一戸建が離党(4年ぶり2度目)

近年ではカラオケJOYSOUNDにて楽曲配信、KONAMIのアーケード音楽ゲーム『SOUND VOLTEX II-infinite infection-』にて
楽曲が採用されるなど幅広く活動している様なフリをしている。

現在、メンバーは犬田彦(Np)・ラフ助(TRACK MAKER/LIVE DJ)の1Np & 1DJスタイルで活動。
※Np≠MC Np=noize pollution (騒音公害)
また、ラフ助は【RoughSketch】の個人名義で
ハードコアテクノのDJ/TRACK MAKERとして道内・道外問わず幅広く活動している。

【GIGカレンダー】

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

【犬田彦】

a_inutahiko_600_02
メインNp担当。
一戸建と共に臨モスを結党した張本人その1。
結党当初はDJ一戸建の選曲に雑で粗悪なマイクパフォーマンスを乗せて
フロアの客から反感を買うことこそが我が信条とするデタラメなマイクスタイルで活動。
ラフ助とあべぢの加入によりオリジナルトラックを制作する現在のスタイルへ変わってからは、
自分の私生活や不運・不遇・惨めさ・無能振りを包み隠さず曝け出す
ドキュメンタリー見世物小屋的発想のストリーキング・フリーマイクスタイル
【Np(noise pollution)】を考案して臨モス内で昇華させる。
以後、臨モス・オリジナル楽曲の大半の作詞を担当。
ラフ助・一戸建の作る特徴的なトラックにメッセージ性など何一つ無い歌詞を乗せて
臨モスの唯一無二な世界観を構築する。  
いい加減は良い加減と開き直る小心者の紛い物。近年の特技は泥酔。
また、泥酔した犬田彦の模様を記録したドキュメンタリー映像を『犬田彦リサイタル』と呼ぶ。
私生活でのトラブルが活動に影響することが多い。  
座右の銘は『怪我と弁当は自分持ち』

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

【ラフ助】

a_rafusuke_600_02
TRACK MAKER・LIVE DJ・コーラスNp担当。
普段は【RoughSketch】または【uno】という個人名義で活動している。
2007年、『印度のソバ屋PROJECT』という
現在の臨モスに繋がることになる一大ペテンを犬田彦・一戸建に打診して臨モスに入党。
以後、ほぼ全てのオリジナルトラックを制作する臨モスの”要”になる。
LIVE中には犬田彦・あべぢからメガネ野郎扱いされることが多い。
初期の頃のLIVEでは無口な為に存在感がなんとも微妙な感じだったが、
2010年の一戸建の離党をキッカケに自身もNp・コーラスをするようになり、
最近では曲間Npで的確な合の手を入れつつも演奏そっちのけで脱線しがちな3人を
しっかり軌道修正するというタイムキーパー的な存在も担っている。
また、近年のマイク慣れからUST・ニコ生番組【臨界放送事故!法被無一文】では
司会を担当してスムーズな番組進行を図っているが他の3人に台無しにされている。
生放送・LIVE中に稀に普段では見せないマヌケな一面やお茶目な一面を見せることがある。